代表 鈴木ブログ

  1. ホーム
  2. 代表 鈴木ブログ

夏休み終了!

こんにちは。
クローバーキャンピングカーレンタル 店長の鈴木です。icon:mark_clover

やっと? 夏休みが終わりましたね。

ホッとしているお母さん多いと思いますが、実は私もホッとしております。

それは、夏休み期間は需要が高く、レンタルして返ってくるとまたレンタルということで、

何かトラブルがあっても対応する空き日がありません。

そんな中でも今年もトラブルは起こりました。icon:face_shout

ほんと、機械ってのは気まぐれなんだから・・・。icon:face_embarrassed

まず、オートマチックの変速ができなくなり、コンピューターを交換しました。

新しい部品が届くのに1ヶ月近く掛かりました。レンタルはどうするのicon:face_shock

次はエアコンが効かなくなり、温風仕様となりました。

「風は出ます。温風ですが・・・。」ってこれではレンタルできません。icon:face_shock

そして、最後はサイドオーニングというキャンピングカーの側面に付いている

収納式の屋根(テント)が雨で潰れてしまいました。

このままでは走行できないということで、私が現場までレスキューに向かい、

サイドオーニングは解体して走行可能な状態にしてきました。

幸い?岐阜県の中津川というお店から2時間程度の場所だったので良かったです。

こんな感じでお客さん多数で嬉しくも緊張感のある夏休みが終わって

ホッとしているところです。icon:face_sparkling_smile

そうそう、キャンピングカーが壊れた時のお客さんはどうしたのかって?

そりゃ、謝るんですよ。

「申し訳ありません。ご希望いただいたキャンピングカーを用意することができません。」

そして、こう付け加えます。

「ただ、違うキャンピングカーをご用意させていただきました。」

じつは、当店にはホームページに掲載している6台以外にもう1台キャンピングカーがあります。

これを私たちは、こう呼んでいます。

スペアカー icon:sparkling

いざという時にのみ使うキャンピングカーがあるのです。

普段はレンタルしなくて置いておくだけ。

なんて贅沢!icon:face_sparkling_smile

ではなくて、お客さんはキャンピングカーでの旅行を楽しみにしてくれているので、

「故障したからレンタルできません。ご免なさいね~。」なんて言えません。

だから、スペアカーを置いているのです。 icon:face_sparkling_smile

何?

当たり前?


うん、そうだね。 当たり前。 icon:face_sparkling_smile


続きを読む

2016.09.01

引き戸だよ!

こんにちは。
クローバーキャンピングカーレンタル 店長の鈴木です。icon:mark_clover

お店とキャンピングカーが停めてあるガレージの間に扉があります。

アルミパネルで全体が出来ていて向こう側が見えないタイプだったのですが、

折角のキャンピングカーをお店から見てもらいたいということで、

以前にアルミパネルを外してガラスに交換してもらいました。

お店からキャンピングカーが見えるようになって良かったのですが、

ガラスにしたことで扉が重くなり、開け閉めに力がいるようになりました。

しかも、この扉には取っ手は無く、くぼみに指を入れて引くタイプなので、

指、痛っ!icon:face_shock

そこで、大きな取っ手を取り付けたのですが、

この取っ手を握って開き扉のように、手前に引く人がいるようで左右に引くタイプのこの扉が

脱線していることが何度かありました。

と、ここまでが状況説明ね。icon:face_sparkling_smile

そこで、今回はこんなステッカーを作ってみました。

 s-DSC_0236.jpg

s-DSC_0237.jpg

どう?

重さも伝わるかな。

ググッと腰を入れて引いてね。icon:face_sparkling_smile

続きを読む

2016.08.23

ランタン!

こんにちは。
クローバーキャンピングカーレンタル 店長の鈴木です。icon:mark_clover

当店ではキャンプ用品をレンタルしており、その1つにランタンがあります。

ランタンは中心にある「ほや」という糸を編んだ球状のネットに点火して明るく光ります。

これが何度か使ううちに脆くなって破れてしまうので、交換が必要になります。

ガスが出てくる円柱の筒にほやを被せます。

s-DSC_0145.jpg

上下の糸を縛って固定します。

s-DSC_0146.jpg

ライターで火を点けると少しずつ燃えてくるので、ガスを少し出して全体を燃やしていきます。

すると、糸は一旦は黒くなるのですが、その後は白色に変わっていきます。

白い糸を燃やすと黒色になってその後白色になるんです。

不思議だね。icon:face_sparkling_smile

s-DSC_0147.jpg

そして、こんな感じの球状になったら完成です。icon:face_sparkling_smile

s-DSC_0148.jpg

実際に使う際はガラスのカバーを被せて使います。

続きを読む

2016.08.10

エアモニ!

こんにちは。
クローバーキャンピングカーレンタル 店長の鈴木です。icon:mark_clover

暑いっすね。icon:sun

さて、日頃から気をつけているキャンピングカーのタイヤの空気圧ですが、

ダブルタイヤと言われる小さなタイヤを2つ重ねて装着するタイプの場合、

奥になったタイヤの空気圧を測るのは大変です。icon:face_embarrassed

そこで、「エアモニ」という空気圧をモニターに表示してくれるものを装着してみました。

s-IMG_20160712_182836.jpg

写真の箱の左側に写っている黒いキャップのようなものをタイヤのバルブにねじ込むだけです。

s-DSC_0114.jpg

とは言え、ダブルタイヤなのでジャッキアップしてタイヤを外さないといけないです。

s-DSC_0115.jpg

こんな感じでバルブに取り付ければ完成です。

ボタン1つでタイヤの空気圧が確認できるので便利です。icon:body_good

便利な物はどんどん取り入れていかないとね。icon:face_sparkling_smile

続きを読む

2016.08.05

碧南海浜水族館!

こんにちは。
クローバーキャンピングカーレンタル 店長の鈴木です。icon:mark_clover

先日、愛知県碧南市にある「碧南海浜水族館」へ行ってきました。

小さな水族館なので1時間と掛からず一周できます。

てくてくと歩くだけなら5分くらいで周れます。

そこが良い!!icon:face_sparkling_smile

小さな子供連れの場合、子供は興奮してじっとしていないので迷子になり易いのですが、

ここなら安心!

すぐに一周して探すことができます。icon:face_sparkling_smile

s-DSC_0043.jpg

さて、ここの良いところは外に大きな公園があり、水遊びができる水場があります。

噴水や水のトンネルがあり、子供はとても喜ぶと思います。

ちょっとしたプール状態で遊べます。

s-DSC_0058.jpg

s-DSC_0059.jpg

s-DSC_0062.jpg

左の子供、水飲んでるicon:face_shout

s-DSC_0057.jpg

s-DSC_0049.jpg

s-DSC_0053.jpg

ソリで滑るスベリ代や遊具も有り、とても遊べる公園でした。

水族館と公園で午後はずっと遊べる感じだと思います。

お弁当持ちなら1日中でもいけますよ。

親の体力があればですけど・・・。icon:face_sparkling_smile

オススメなスポットです。icon:face_smile

続きを読む

2016.07.20

こんな感じがいいね。

こんにちは。

クローバーキャンピングカーレンタル 店長の鈴木です。icon:mark_clover

最近は梅雨が明けたみたいで夏本番って天気の日がありますね。

s-IMG_0275.jpg

s-IMG_0277.jpg

海は見えませんが、海水浴場の駐車場です。icon:face_sparkling_smile

まだ、梅雨なので天気は良いけど空いてますねー。icon:body_no1

海で遊んで疲れたらキャンピングカーでお昼寝ってのもアリですよ。

浜辺じゃ暑くてのんびりなんてできないでしょう?

s-IMG_0284.jpg

飲み物を冷蔵庫で冷やしておいてね。icon:body_no1

s-IMG_0287.jpg

何ならここでデスクワークだってできますよ。

波の音を聞きながらお仕事ってのもいいですねー。

まあ、この環境では仕事にならんだろうけどね。icon:face_smile

ブログくらいは書けるわけさー。icon:face_self-conscious_smile

続きを読む

2016.07.15

なかなか大変なことになっています!

こんにちは。

クローバーキャンピングカーレンタル 店長の鈴木です。icon:mark_clover

昨夜のことですが、セレンゲティの後部ゲートのヒンジを修理しました。

ヒンジの溶接の一部が剥がれてしまい、

文章では表現しづらい奇妙な動きをするようになってしまいました。

ゲートは最終的には所定の位置に収まってロックもできるのですが、

不具合には違いありませんので修理を行いました。

s-CIMG3969.jpg

s-CIMG3970.jpg

壊れたヒンジを外したところ。 ゲートが車体から外れています。

s-CIMG3968.jpg

手に持っている黒い物が問題のヒンジで、丸いところが溶接が外れた箇所です。

s-CIMG3972.jpg

溶接した箇所をサンダーで削って平らにします。

夜なので火花かキレイ!icon:face_sparkling_smile

s-CIMG3977.jpg

ヒンジの修理が終わったらゲートと車体に取り付けます。

s-CIMG3980.jpg

車体とゲートの隙間がきちんと均等になったら完成です!

という作業を新加入のスタッフにやってもらいました。icon:face_sparkling_smile

もともとこう言った作業は得意な人ですので手際が良いです。

私だったら、やる前にダラダラして、作業中はアタフタして、

何度かやり直ししていたことでしょう。icon:sweat

これは心強いスタッフが加入してくれました。icon:body_good

続きを読む

2016.07.13

ヤンマーミュージアム!

こんにちは。
クローバーキャンピングカーレンタル 店長の鈴木です。icon:mark_clover

先日、滋賀県長浜市にあります「ヤンマーミュージアム」に行ってきました。

s-bb473a7ce1a1d8408693fd2c867ea4eca5a596ba5acb9f67ae89510beea75fcf.jpg

2013年3月21日にオープンした施設でキレイでおしゃれな建物です。

展示物であるトラクターや田植え機、コンバインには乗ることもできます。

s-IMG_0208.jpg

s-IMG_0219.jpg

ショベルカーのショベル操作を体験できるコーナーもありました。

s-IMG_0229.jpg

ヤンマーといえばこう言った農業用機械のイメージが強いですが、

海外では船舶用エンジンのメーカーとして知られていて高級ブランドらしいのです。

s-IMG_0252.jpg

s-IMG_0260.jpg

こう言った展示はヤンマーのイメージ戦略を表しています。

ヤンマーといえば「ヤン坊マー坊」が有名ですが、コーポレートイメージを変えるために

最近は出番が減ってきていますね。

展示してある船には乗ることができて、操船シミュレーターになっています。

s-IMG_0251.jpg

それほど大きくない施設ですが、3時間30分くらい滞在して楽しみました。

乗り物好きの子供がいるご家庭には楽しめる施設だと思います。icon:face_smile

 ヤンマーミュージアム・・・クリックでホームページ表示します。

続きを読む

2016.07.01

タイヤ交換!

こんにちは。
クローバーキャンピングカーレンタル 店長の鈴木です。icon:mark_clover

キャンピングカーを扱ううえで一番気を使わないといけない部品は「タイヤ」です。

乗用車と違ってタイヤには大きな車重が掛かるのでレンタル毎に毎回空気圧のチェックです。

毎回チェックしていると空気の漏れが分かります。

先日もコルドバンクスの左リアタイヤだけがエアが下がっていたので、

よく調べたところ金属片が刺さっており、少しずつ徐々に空気が漏れていく感じでした。

業者さんにパンク修理をしてもらったのですが、

数日後に空気圧を確認したところ再び下がっていました。

s-CIMG3934.jpg

タイヤの角に近いところでパンク修理が難しいところでしたので

修理は諦めて新品に交換しました。

ところで、タイヤにはいつ製造したか分かるように刻印がされているのをご存知ですか。

s-CIMG3936.jpg

写真の中央にある「3813」というのがそれで、

13が2013年を示し、38は38週目という意味です。icon:body_no1

ひと月が4週とすると9月か10月に製造されたとなります。

2013年9月製造だと2年9ヶ月経っています。

本当はこの冬のスタッドレスへの交換まで使いたかったですが、

そろそろなのでタイヤは4本とも交換することにしました。

「タイヤは命を乗せている」っていうタイヤメーカーのキャッチフレーズもありますしね。

s-CIMG3933.jpg
<これは交換前の古いタイヤです。>

タイヤはいつもブリヂストンのキャンピングカー専用タイヤを装着します。icon:face_sparkling_smile

他にも安いタイヤはいくらでもありますが、タイヤは最重要部品ですから。


続きを読む

2016.06.17

サイドオーニング!

こんにちは。
クローバーキャンピングカーレンタル 店長の鈴木です。icon:mark_clover

梅雨入りはしていますが、今日は夏の日差しですね。

この日差しを防ぐキャンピングカーの装備に「サイドオーニング」があります。

s-s-DSCF7778.jpg
※ 写真撮影用に広げさせていただいていますが、駐車場などでの使用はしないでください。

単にテーブルやイスを置くよりもこのサイドオーニングの下に置くと、

囲われている感があってとても落ち着きます。

写真のジル520は後部に自転車を積める「サイクルキャリア」があります。

ここに自転車を積んでキャンプ場に出かけると非常に便利ですよ。

s-SANY0043.jpg

こんな感じでサイドオーニングを広げてテーブルやイスをセッティング。

その下で家族が遊んでいて、その傍らには乗りはじめたばかりの子供用の自転車。

お父さんにとってはこんな景色を見るのも幸せな気分になるわけですよ。icon:face_shy

続きを読む

2016.06.08


最近の記事

季節のチラシ

クローバーキャンピングカーレンタル

住所:郵便番号485-0059
愛知県小牧市小木東1-257

  • TEL:0568-76-7017
  • FAX:0568-27-6040

下見をご希望の方は必ず事前にご連絡下さい。

  • 地図・アクセス方法
  • ご予約・料金試算
  • 予約状況

トップへ戻る