代表 鈴木ブログ

  1. ホーム
  2. 代表 鈴木ブログ

レガードの床に断熱処理!

こんにちは。

クローバーキャンピングカーレンタル 鈴木です。icon:mark_clover

レガードの床に断熱処理をしてみました。

C1.JPG

マフラーの面した床の温度は66.1 ℃

C2.JPG

このような遮熱テープを用意して

C3.JPG

床下のマフラー側の面に遮熱テープを貼りました。

C4.JPG

室内側にはこのような断熱材を用意しました。

C5.JPG

室内側の床は大部分が床下収納になっているので、そこに断熱材を入れます。

A1.JPG

マフラー部の真上の床

遮熱テープと断熱材の施工前は39.2 ℃

A2.JPG

施工後は35.0 ℃   結果: 4.2 ℃ 下がったicon:sparkling

B1.JPG

別のところでは、施工前は37.4 ℃

B2.JPG

施工後は34.7 ℃  結果: 2.7 ℃ 下がったicon:sparkling

結果的には床温度は3~4 ℃程度下がりました。icon:face_sparkling_smile

このところレガードに対しては

1、屋根への遮熱塗料の塗布

2、エアコンコンデンサーの排熱対策の穴加工

3、床の断熱と遮熱

このような夏の暑さ対策を行ってきました。

今はレンタルが続いているので、私自身が使って効果を体感することはできませんが、

それぞれ効果はあるはずなので期待しています。icon:face_sparkling_smile

続きを読む

2018.08.17

カムロードのクーラーの排熱穴!

こんにちは。

クローバーキャンピングカーレンタル 鈴木です。icon:mark_clover

暑い日icon:sunが続きますね。

こう暑くてはキャンピングカーのクーラーが効かなくて困ります。icon:sweat

原因としてコンデンサーという熱を冷ますラジエーターのような物が

小さくて冷ませないことが挙げられます。

もともとトラック用で運転席と助手席のみ冷やす大きさの物が装着されています。

これでキャンピングカーの広い室内を冷やそうとするのだから無理があるのかもしれません。

このコンデンサーですが、これに水を掛けるとグッと冷えた風が出るようになりますので、

ここをいかに冷やすかがカギかなと思い、改造をしてみました。

DSC_2541.JPG

中央の丸いところにファンがあり、この後ろがラジエーターみたいな形状になっています。

ファンで強制的に風を当てて冷やしているのですが、風が通った後に抜ける所が無く、

熱気が溜まって周辺の温度が上がり、コンデンサーの冷えを邪魔しているようです。

DSC_2558.JPG

そこで、熱の抜けを邪魔しているカバーに穴を開けてみました。

長穴が2つ開けてみました。

向こう側には銀色のラジエーター状のものが見えます。

ドアを閉めると丁度この隙間しかないので、このサイズにしてみました。

DSC_2560.JPG

この改造により穴から熱気が放出されるようになり、排熱としては効果があったと思います。

クーラーの冷えとしても、吹き出し口に手を当てて感触を確かめていると、

明らかに冷えを感じるようになりました。

ただ、広い部屋を冷やすという意味では・・・。icon:sweat

とはいえ、風は冷えるようになったので効果はあったということとしましょう。icon:face_sparkling_smile

続きを読む

2018.08.08

レガードの走行充電!

こんにちは。

クローバーキャンピングカーレンタル 鈴木です。icon:mark_clover

弊社キャンピングカー「レガード」の走行充電ができなくなりました。

DSC_2545.JPG

エンジンを掛けて走行充電がされる状態なのに、
中央の白いコネクターと青いコードに電圧が掛かっていませんでした。
故障です。icon:face_mistake

レガードの走行充電はヒューズboxの後ろのパネルを外すと出てきます。

DSC_2552.JPG

中央あたりのシルバーの四角い箱がその部品です。

MD-212 という型式ですが、新しい部品はMD-212Eとなっていて焦りました。icon:sweat

端子が1つ増えていましたが、使わない機能でしたので特に問題ありませんでした。

DSC_2554.JPG

これが壊れた部品。

見た目はキレイなのにね。

こんなちょっとした部品なのに¥21,000でした。icon:face_shout

重要部品だから仕方ないけどさ。

大きさとか小さいしね。

こんなにするとは思わなかったよ。icon:sweat


 

続きを読む

2018.07.27

サプライズ!

こんにちは。

クローバーキャンピングカーレンタル 鈴木です。icon:mark_clover

子供さんの誕生日のサプライズで

キャンピングカー旅をプレゼントするというお客様がいました。

子供さんのクラブ活動と重なった為に実現はしませんでしたが、

すっごく!

残念 icon:face_sad

見たかったな~

子供さんの反応を。

喜ぶよ。子供達。

100%って言ってもいい。icon:face_sparkling_smile

続きを読む

2018.07.20

富士スピードウェイに配車して来ました!

こんにちは。

クローバーキャンピングカーレンタル 鈴木です。icon:mark_clover

先週の金、土、日の3日間 富士スピードウェイに行ってきました。

ポルシェGT3のレースに出場される方が休憩室としてキャンピングカーを使いたいということで

サーキットまでキャンピングカーを配車してきました。

そして、そのままサーキットに3日間居てレースを堪能してきました。icon:face_sparkling_smile

役得ですわ!icon:face_self-conscious_smile

私、レース大好きで20代の頃は自分でもレースに出場していました。

-2.JPG

-3.JPG

こんな感じでピットのすぐ裏にキャンピングカーを停めて、

休憩、食事、着替えなどに使っていただきました。

そして、私はと言うと観戦エリアに移動してレースを満喫してきました。

家族連れを意識して子供向けのイベントも開催されていました。

-4.JPG

-5.JPG

-6.JPG

-7.JPG

-8.JPG

-9.JPG

-10.JPG

-11.JPG

私が気になったのはコチラ!

N-ONEという軽自動車のレースでナンバー付なので、普段使っているクルマでのレースです。

迫力のあるレーシングカーと違って、

小さなクルマが一生懸命走って競争している姿はとてもカワイイです。

観戦している人達も「ガンバレー!」って感じで温かい声援を送っていました。

なにしろそれまで見ていたレースと違って、静かで遅い!!icon:sweat

愛されるレースでした。icon:face_shy

これにクローバーキャンピングカーレンタルってステッカー貼って出場したら宣伝になるかな。

私は楽しいし、宣伝になるし、会社の経費でレースできるし・・・。icon:face_sparkling_smile

コレ良いかも!icon:sparkling

続きを読む

2018.07.10

室内フィルター掃除!

こんにちは。

クローバーキャンピングカーレンタル 鈴木です。icon:mark_clover

これからの季節の必需品「クーラー」のフィルターを掃除しました。

クーラーというか室内エアコンのフィルターですね。

これが汚れていると吹出口から出る風が弱くなってしまいます。

キャンピングカーでベース車によく使われている「カムロード」という車種の場合は、

助手席の足元のカバーを外した、ウォッシャータンクの奥という面倒なところにあります。icon:sweat

1529996801111.jpg

こんな感じのところにあります。

分かるように少し引き出しています。

1529996806212.jpg

まあまあ汚れてますね。icon:face_embarrassed

助手席の足元にあるので、ホコリや汚れがマットに付着し、その周辺の空気を吸い込むことで

フィルターが汚れるのでしょうね。

1529996809952.jpg

キレイにしておきました。icon:sparkling

保有キャンピングカー全部やりますよ~!icon:face_sparkling_smile

続きを読む

2018.06.26

スイトル!

こんにちは。

クローバーキャンピングカーレンタル 鈴木です。icon:mark_clover

梅雨の晴れ間となりました今日、キャンピングカーシートのクリーニングを行いました。

今回は新兵器「スイトル」を投入です。icon:sparkling

1529645001675.jpg

黒いスイトルと普通の掃除機をドッキングして使います。

スイトルのタンクに入れた水が先端から出てシートを洗い、

同時にその水を吸い込みます。これにより必要以上にシート濡れることがありません。

①スイトルで洗う(濡らす)

②洗剤とブラシで擦って汚れを浮かす

③スイトルで洗う(汚れを洗い吸い取る)

この工程で作業をしました。

1529645269537.jpg

こんな感じで作業します。icon:note

1529645260435.jpg
 <洗浄前>

1529645265410.jpg
 <洗浄後>icon:sparkling

キレイになりました。icon:face_sparkling_smile

1529645255921.jpg
 吸い取った汚れた水icon:sweat
 
1529645010253.jpg

 天日干しicon:sunしてバッチリです。icon:face_sparkling_smile

キレイになって気分が良いです。icon:face_smile


続きを読む

2018.06.22

キャンピングカーのシート修理!

こんにちは。

クローバーキャンピングカーレンタル 鈴木です。icon:mark_clover

先日、キャンピングカーのシートの修理をしました。

このシートは丸棒のネットの上にクッションが敷いてある構造です。

長く使っているとこのネットがボロボロになって凹み、座り心地の悪いイスになります。

DSC_2430.JPG

この写真でも向こう側に凹んでいるの分かりますよね。icon:face_embarrassed

でも、この白いネットも交換したもので、純正はもっと細い丸棒でもっと酷かったです。icon:face_mistake

このシートの修理は何度もしていますが、

これ ↓ を使うのが今のところ一番かなと思っています。

DSC_2431.JPG

木の板icon:sparkling

丈夫でしっかりしているし、この上にクッションを敷くので座り心地もバッチリです。

DSC_2433.JPG

固定は結束バンドです。

DSC_2434.JPG

あとはクッションとカバーを被せて完成です。

これで座り心地もバッチリです。

う~ん、直ると気持ちいいね~。icon:face_sparkling_smile

続きを読む

2018.06.18

「午前中返却プラン」!

こんにちは。

クローバーキャンピングカーレンタル 鈴木です。icon:mark_clover

新しいサービスを開始しました。

その名は「午前中返却プラン」!!

キャンピングカーレンタルを使いたいけど、

「遠くまで行くので帰りが遅くなり営業時間に返せそうにない。」

こんなことありませんか?

私はあります!!icon:face_sparkling_smile

富士スピードウェーに行って、耐久レースなど夕方近くに終わるレースを見てから

帰ると21:00とかになることって結構あるんですよね。

そりゃあ、レースが終わったら直ぐにサーキットを出ればいいのですが、

表彰式を見たりしていると遅くなるんですよ。icon:face_shy

そこで、考えたので「午前中返却プラン」icon:sparkling

日曜日に使って、21:00までに返せそうに無い場合に、

翌日の月曜日午前中に返却するプランです。

例えば、

21:00までに返せる場合は、「ゆったり返却プラン」で¥5,000

image01.jpg

ですが、

翌日の午前中返却の場合は、「午前中返却プラン」で¥8,000

image02.jpg

という感じです。

¥3,000の差で15時間(21時~12時まで)の余裕をプラス!icon:face_sparkling_smile

但し、ご利用できるのは返却日が平日の場合のみ。

あと、ゴールデンシーズンは使用不可です。

ぜひご利用下さいね~。icon:face_shy

続きを読む

2018.06.11

「こまき産業フェスタ2018」出展しました!

こんにちは。

クローバーキャンピングカーレンタル 鈴木です。icon:mark_clover

土曜日・日曜日で開催されました「こまき産業フェスタ2018」に出展してきました。

両日とも晴天に恵まれて多くの方にご来場いただきました。

パンフレットも相当な数を配ったので、相当な効果が期待できるはず。icon:face_sparkling_smile

とはいかない現実も承知しておりますicon:face_embarrassedので、それほど期待はしていません。

開場で嬉しそうにキャンピングカーに乗っている子供達を見るだけでも十分です。icon:face_sparkling_smile

s-DSC_2380.jpg

s-DSC_2384.jpg

s-DSC_2385.jpg

s-DSC_2388.jpg

s-DSC_2377.jpg

お疲れ様でした!icon:face_sparkling_smile

続きを読む

2018.05.28


最近の記事

季節のチラシ

クローバーキャンピングカーレンタル

住所:郵便番号485-0059
愛知県小牧市小木東1-257

  • TEL:0568-76-7017
  • FAX:0568-27-6040

下見をご希望の方は必ず事前にご連絡下さい。

  • 地図・アクセス方法
  • ご予約・料金試算
  • 予約状況

トップへ戻る